BLOG

ダイエットをしたいなら立川のBeauty A Styleにお任せください!!

2019/04/29
ロゴ

ダイエットをしたいなら

立川のBeauty A Styleにお任せください!!

 

ダイエットで失敗している方は

多いのではないでしょうか?

ダイエット=減量と考えている方も多いと思います。

今回はBeauty A Styleで考えている

ダイエットの理論の話になります。

 

最初に申し上げたいのはダイエット=減量

ではありません。

なぜなら体重が減る=理想の体型に変わる

とは言えないからです。

体重が減った時に脚は太いままだったという経験や

胸から無くなったという経験はございませんか?

ダイエットは体重を減らすことよりも

体型が変わることを目的と考えましょう。

 

【ダイエットする理由】

そもそも何のためにダイエットをしよう

と考えていらっしゃいますか?

痩せたい理由はなんですか?

そこが定まっていないで流行のダイエットに

手を出す方がすごく多いと思います。

例えば少し前に流行ったのが

糖質制限ダイエット

他にも朝バナナダイエット

お水ダイエット

りんごダイエット

いろいろなものが流行として出てきました。

流行のダイエットに手を出して

失敗された女性の方が成功した方よりも

多いかと思います。

まずは理想の体型をイメージして、

理想の体型になるためにダイエットをすると

定めましょう。

 

【なぜダイエットに失敗するのか】

なぜダイエットに失敗するかのメカニズムは

すごく簡単です。

それはメディアの情報に騙されて自己流(事故流)に

なっているから。

まずはプロの意見に耳を傾けてください。

痩せる為の師匠を見つけましょう!!

 

ちなみにBeauty A Styleでの考え方は

習慣ができていないから

今の体型体質は習慣から出来上がっています。

例えば、立っているときに片足重心になってしまうと

そちら側の腰痛が出てきたり

食べ過ぎる習慣で太ってしまったり

逆に運動をする習慣を持っている方は

健康に近いと思います。

習慣が変われば体型と体質が変わるので、

Beauty A Styleでは痩せる習慣、

健康になれる習慣づくりを提案しております。

 

【大事な習慣4つ】

①まず初めに大事なのはお水を飲むと言う習慣です。

これは体重20キロにつき1リットルのお水を飲むことで

体の中の血流とリンパの流れが

良くなるようにしていきます。

血液やリンパ液は液体なので水分量が確保されていないと

ドロドロの状態になってしまいます。

血液は酸素と栄養を運ぶ、リンパ液は老廃物を運ぶ老廃物が

たくさん溜まっているせいでムクんでしまい、

足が太く見えたり、腕が太く見えたりしていきます。

 

②次に、姿勢

姿勢は壁にカカトと後頭部をくっつけて立ち

腰のところに手を入れて、

手のひらが入る位の隙間が理想とされています。

かかとと後頭部をくっつけて立ってもらった時に

足の親指側に重心がグッとかかっていれば

きれいに立てていると思います。

 

③次に正しい構造の下着を正しい位置で毎日つける

Beauty A Styleに来られるお客様のほとんどのお客様は

ブラのカップサイズとアンダーサイズが合っていない方が多いです。

男性と女性で筋肉が多いのは男性です。

男性と女性で脂肪が多いのは女性です。

仮に男性と女性が同じ体重だったとしたらより負荷が大きく、

支えられないのが女性と言うことになります。

なので下着は筋肉の代わりにサポートしてくれるアイテム

という考えになります。

しかし、サイズが合っていないと支えるどころか

逆にマイナスになってしまいます。

それは支えるために圧力をかけているからです。

圧力をかけることで血管とリンパ管に圧力がかかり、

血液とリンパ液の流れが悪くなります。

Beauty A Styleは特殊な繊維を使った下着LaLaをオススメしています。

特殊な繊維に触れると血流やリンパの流れが良くなるからです。

着るだけでエステ効果がある下着がオススメということです。

 

④最後に食べる時間帯を揃えることです。

食べる時間がバラバラだったらエネルギーを貯蓄しようとします。

これは種の保存の原理にになります。

もし仮に定期的にエネルギーが入ってくるとしたら、

脂肪にエネルギーを溜め込む必要がなくなります。

なので3食でも4食でも5食でも食べて良いのですが、

時間帯は必ず揃えて欲しいです。

 

以上の習慣にするだけで体は変わります。

ダイエットをしたい方はまずは自分の習慣を見直しましょう。