BLOG

院長先生が整体のスクール講師になります!@国際ビジネス大学校

2020/03/18

院長先生が整体のスクール講師になります!

 

こんにちは(^▽^)

立川の痩身エステ

Beauty A Style by ACCORD整体院

代表の木下です♪

今回は

・院長先生が整体の講師を務めることになったこと

・コロナウィルスのこと

・ホームケアの重要性

をお話しさせて頂きます。

 

【院長先生が講師を任される】

https://ibuv.org/

国際ビジネス大学校の新しい学科で

整体学科を作るそうです。

整体学科の講師のお仕事も

今後させて頂くことになりました。

 

 

大学校の理事長の中谷昌文さんとは

経営者交流会でお会いしました。

その時に中谷理事長がランドセルを

ご両親がいない子供たちにプレゼントをする

タイガーマスク運動をしている方と

初めて知りました。

何かしら一緒にお仕事が出来たらいいな

と思っておりました。

 

中谷理事長が『ビル・ゲイツの幸せになる質問』

を出版するにあたってのパーティーに

行かせて頂いたりとさらに交流を深めさせて頂き、

ACCORD整体院で取り扱っている

グラントイーワンズの下着にも

ご興味を持って頂きました。

 

中谷理事長は生徒さんに『自立』を

してもらいたいと思っています。

その一つの手段に整体があっても

いいのではないか?というところから

私に声をかけて頂きました。

 

ACCORD整体院の院長の思い

時間とお金を好きな人・大事な人・家族の為に

という思いが立川だけでなく、

全国に広まるようにさらに頑張らせて頂きます。

 

 

【コロナウィルスなんて怖くない】

最近特に思うのはやっぱり健康って

重要だなと思っております。

コロナウィルスで最近は皆様、

恐怖を感じたりしているかと思いますが、

そもそもウィルスや風邪は

免疫力が高いと何の影響もありません。

免疫力を高くするために血流とリンパの流れ

がいい状態を作っていくことが重要です。

 

そのための整体、エステでの施術

そのための筋トレ

そのためのホームケア用の下着

をACCORD整体院では提案・提供しております。

 

【ホームケアの重要性】

今までもブログの中で、

ホームケアの重要性をお話させて頂きましたが、

再度お伝えさせて頂きます。

 

サロンケア(来店頻度は多くても週2回)

ホームケア(サロンに来てない間のケア)

自分の身体を変えていくにはこの2つが

重要です。

 

サロンケアでは整体師やエステティシャンに

自分では手が届かないところ

自分ではわからないところ

自分では上手くいかないところ

をケアしてもらいます。

例えば、骨盤矯正を自力でやるとすると

何をやったらいいかわかりませんし、

整体師に任せれば、安心です。

 

ホームケア(習慣)は逆に整体師やエステティシャン

では出来ないところやるのがBESTです。

ストレッチや筋トレに時間をかけたり、

食事や睡眠の管理を自分でやっていくことが

ホームケアの第一歩です!

 

ここで一番重要なのは

サロンケアよりもホームケアの方が

大事ということです。

週に2回サロンケアをやったとしても

せいぜい4時間程度

ホームケアはサロンに来ていない時間になるので

どちらの方が多いか歴然です。

 

特に気を付けて頂きたいのは

・姿勢

・お水

・食事

・睡眠

・運動

・下着

この6つです。

次回はまたこのホームケア(習慣)

についてお話します。