BLOG

立川のマッサージ店「うそ予約」相次ぎ経営ピンチ!かけてたのはライバル店

2019/07/27
ロゴ

こんにちは(^▽^) 立川の痩身エステ♡

Beauty A Style by ACCORD整体院

代表の木下です♪

 

 

最近お茶の間をにぎわせている

ニュースについて

被害を被っていた当事者だったので

少しニュースでの記事に捕捉というか

書かせて頂こうと思います。

ブログタイトルと原文は

ニュースサイトから拝借致しました。

 

 

J-CASTテレビウォッチ

 

JR立川駅周辺のマッサージ店で

4年ほど前から

うその予約やドタキャンが相次ぎ、

ネットでも店の悪口の書き込みが

広がっていることから、警視庁が捜査し、

虚偽予約を繰り返していた42歳の男が、

偽計業務妨害容疑で書類送検された。

男は同業マッサージ店の経営幹部だった。

 

被害は何軒にも及び、

店長たちはこう話した。

「1日に4、5件」

「2年間で300件。損害150万円」

「うちだけで1000件はある」

「損害は1日に2万円、年に720万円」。

なかには、閉店に追い込まれた

店もあるという。

セラピストの給料は一部が

歩合制になっており、

うそ予約は実害になる。

人気セラピストを狙い撃ち

にもできるわけで、

深刻な問題だという。

 

 

【なぜか1軒だけ被害に

あわない店が・・・】

うそ予約は架空の名前と

電話番号でやられ、

客が現れないので連絡しても、

出なかったり、

まったく無関係の人だったりする。

うそ予約の名前は「米田」が最も多く、

「山田」「本田」となぜか

「田」がついたという。

SNSの中傷もひどく、「最悪でした」

「痛めつけられました」などと、

具体的にマッサージ師の名前を挙げていた。

ところが、

1店舗だけ名指しされない店があった。

それが今回摘発された男の店だった。

警察も一目瞭然だっただろう。

 

伊藤利尋キャスター

「みんな怒ってましたね」

 

グローバー(ミュージシャン)

「ひどすぎますよ」

 

伊藤「同じ電話番号で複数の店に

予約を入れていた。

ライバル店を蹴落とすため」

 

中瀬ゆかり(「新潮社」出版部部長)

「ウソの予約も労力かかってる。

その努力を経営に向ければいいのに。

陰湿すぎますよ」

 

若狭勝(弁護士)「証拠が揃っていれば、

悪質なので、懲役刑の裁判になる

可能性があります」

 

以上がニュースの原文なのですが、

ほぼ原文のままの被害ですね。

ただ、Beauty A Style

(当時はACCORD整体院)

は1日に多くて2~3件でしたね。

 

当店の場合はMAXで150分の

施術があります。

150分の予約が取られてしまうと、

かなりの痛手になります。

 

まずセルライトゼロが150分使えません。

スタッフの予約枠が減り

他の方の予約が取れません。

Beauty A Styleも完全歩合の

スタッフがいるので、稼げるはずだった

お給料が稼げなくなります。

 

今回は嫌がらせとしてニュースで

取り扱われましたが飲食店などで、

たまにニュースになる

悪質な予約と同じです。

30人分の食材がパーになった、

などの話です。

実際単純計算で、

2人分の予約が取れない計算に

マッサージ店はなります。

 

【お願い】

致し方ない事情もありますし、

急な体調不良もございます。

その場合はしょうがないです。

特にお子様が熱を出して

保育園に迎えに行かなきゃいけない

ご自身が熱を出して行けなくなった

などはお子様やご自身を優先して

欲しいです。

 

ですが、安易に予約を取って

連絡もせずにドタキャン

などはどのお店にとっても迷惑です。

 

『されて嫌なことはしない』

『約束を守る』

そんな人間でありたいと思います。

 

【被害者はお店だけ?】

実際に上記のニュースの件はスタッフと

話し合って色んな対策を打ちました。

まず怪しい予約は予約が入った段階で

電話で確認をしていました。

ネット予約の意味がありませんが(^^;

 

そして予約の人と同じか確認をします。

たいてい別の人につながります。

そして電話口の方に言われるんです。

『またですか?』

『さっきからなんなんですか!?』

 

ホットペッパーの予約を取る時には

事前に会員登録をしますが

その時に適当な電話番号を被疑者は

登録していたのでしょう。

私たちはその適当な番号に

確認の電話をするのですが、

Beauty A Styleに予約を取るのと同時に

他のマッサージ店や整体院、

エステにも同じ番号で

予約を取っていたようです。

 

考えてください。

自分の番号が勝手に使われて

20件~30件の電話が鳴るんです。

しかも間違い電話!!

どんな人でも怒ります!!

 

確かにその当時、

お店としては被害にあいました。

でも、お店だけでなく

勝手に電話番号を使われた方も

被害にあっています。

その当時に被害にあった方がいましたら、

『大変でしたね』

『一件落着ですね』

こう言いたいです。

 

【いつの間にかウソ予約が無くなる】

ホットペッパーの担当さんや、

スタッフと話し合って、

今も残している対策法があります。

それは1時間以内に予約を取った方は

お店に1度お電話してください。

ご予約を承れない場合もございます。

という1文を掲載しています。

掲載してから無くなったような

気がしますが、

実際お店としては、ダブルブッキングを

避ける為の対策になっています。

 

予約経路が電話・ネット・看板を見て、

などいくつかございますが、

電話で予約を受けている最中に

ネットで予約が入ってしまうと

ダブルブッキングになってしまいます。

なので、今でも当日予約で1時間以内の

ご予約に関してはお電話をしてもらうように

しております。

 

【おしまいに】

4日前にニュースで見た時は思わず

『まじで!!??』

と叫んでしまいました。

早くいろんな情報がわかると嬉しいです。

報復をするとか損害賠償がとか

そういうことではございません。

 

閉店したお店様にとっては、

悔しい思いでいっぱいだったと思います。

ただ、やはり大事なのは

そういう邪魔や試練が訪れた時に

感謝が出来るかどうかだと思っています。

 

あの時にウソの予約が入ったおかげで、

こんなところにも気を配らないといけない

 

他のお客様やスタッフにも迷惑が掛からず、

喜んでいただけるような

システムを構築しないといけない

 

そこに気づかせて頂けたタイミングでした。

 

経営者としては力をつけさせて頂ける

チャンスでもあったわけです。

考え方・捉え方次第だと思います。

 

それにこの世には法則がたくさんあります。

物を上に投げたら落ちてくる

(万有引力の法則)

車は急に止まれない

(慣性の法則)

その中で私が大事にしているのは

 

出したら来る、出来るの法則

 

やったものは全部、

巡り巡って返ってきます。

 

愛されたいならまず愛しましょう

優しくされたいならまず優しくしましょう

子供が勉強しない!まず親が勉強しましょう

こんな具合ですね。

 

悪いことをしたなら、自然に返ってきます。

それならいいことをやって、

いいことが返ってきたら嬉しいです。

 

書類送検された被疑者は

他社を蹴落とすから

蹴落とされる結果になっただけ

 

なので、私たちは縁あるお客様に

とことん喜んで頂けるように

サービスの提供、情報の提供を

し続けたいと思います。

友だち追加